Touhoku-FtM

東北FtM / GIDに関する情報・記事と東北のGID事情を綴るブログです。山形セクマイ交流会サークル『ばりおす』はこちら→http://ameblo.jp/variously0619/

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

その他おすすめ書籍

ジェンダー、セクシャルマイノリティに関する書籍を紹介しています。


◎<性>のミステリ- (講談社現代新書)
 伏見 憲明 著

出版社: 講談社 (1997/3/19)

世の中には、生物学的性別である『セックス(sex)』と、社会的な性別の『ジェンダー(gender)』というものがあります。
GIDにとってもジェンダーという問題はなかなかに関係が深いものです。

本著は『ジェンダー』について説明し、また『ジェンダー』とは"男女"二種類だけではなく、多種多様にあるということを教えているものです。
著者はゲイの方で、自身の体験を基に同性愛についても言及しています。

とてもフランクな文章で読みやすいのですが、たまにふざけているような文面からちょっとだけ「信用に欠ける」と思われてしまいそうな点と、GIDに関してはやや語弊があるような説明になっているのが欠点です。
しかし『ジェンダー』というものを知るにはとても良い本だと思い、紹介しました。

| 書籍 | 22:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://touhokuftm.blog.fc2.com/tb.php/15-f3a1caf8

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。